粕谷昌良の社会科授業日記

筑波大学附属小学校の粕谷昌良が社会科実践を報告します。

2019-02-10から1日間の記事一覧

259.公開(256)の続きを・・・。

社会事象の認識には 客観・実感・共感 が必要ではないかと述べました。 では、6年生の国際単元で授業をする場合はどうでしょうか。 子供達は国際単元を学習すると、当然、 ・日本の国際貢献は、世界の課題の解決に役立っている。国際貢献は大切。 という認…

258.社会参画学習会

主体的に社会に関わる児童の育成を心がける、 「社会参画学習会」を開いています。 これまで、3回ほど開いてきました。 内容は、 ①論文を読む。 ②授業実践の報告と検討 などです。 授業実践の元になる考えを得ようとする学習会です。 千葉県の長期研修生だ…