粕谷昌良の社会科授業日記

筑波大学附属小学校の粕谷昌良が社会科実践を報告します。

234.読書

帰宅遅くなり、あわてて書いております。

読書は毎日とはいきませんが、

教材発掘のための読書と楽しみの読書に分けられるでしょうか?

 

最近の楽しみの読書は

小熊英二さんの著書を。

朝日新聞で小熊さんの分を読んでから、少し気になって、

アマゾンでぽちっとしてしまいました。

『社会を変えるには』講談社現代新書

『私たちはどこへ行こうとしているのか』毎日新聞出版

を。

小熊さんの社会を見つめる鋭い目線が光ります。時間がありましたらどうぞ。

 

⇓ もう3か月もたちますが、クラスの子どもたちから誕生日にもらったメッセージの表紙。宝物です。

f:id:syakaikajugyou:20181106232517j:plain