粕谷昌良の社会科授業日記

筑波大学附属小学校の粕谷昌良が社会科実践を報告します。

275.社会参画学習会

3月9日(土)に社会参画学習会がありました。

この学習会は、

実践の元になる論文を読み、みんなで意見を言う会です。

 

今回は、2つの論文と、私の実践報告、それから、これから行う森林単元の報告がありました。(森林の単元楽しそう。意外性が素晴らしい。よく見つけたなと驚く)

 

今回私は、学習指導要領との接点を考えながら、この会に臨みました。

やはり、目の前の子供達のためには、学習指導要領の内容を満たしつつ、より良い授業を考えていくことが大切だと考えているからです。

論文と実践をつなぐために、とても良い時間を過ごせました。

 

会に参加した先生方は勉強家の先生ばかりで、とても勉強になりました。

ありがとうございました。

 

懇親会も、社会科談義に花が咲き、気の置けない仲間での話はいいなあと思いました。

 

また、遠く大阪からご参加いただいたY先生。本当にありがとうございました。

来年度も勉強会を行なっていきます。楽しみです。

 

↓写真を撮らなかったので、昔のを。渡良瀬遊水地がハートのなった理由は、水野さんが立ちはだかって、役場や雷電神社、そして水野家の墓の水没を防いだから。

そう思うと、感慨深い。

f:id:syakaikajugyou:20190310222948j:plain

 

追伸

・少し飲みすぎて、(最近毎度のこと)今日は遅く起きたけど、その後はしっかりと予定をこなせたので、良い1日。

 

↓有名な恵比寿の鯛2匹バージョン。数年前の話ですけど・・・。

 

 

f:id:syakaikajugyou:20190310222312j:plain